[トラごんのトラベル帖]船で国境越え・おすすめルート5選

こんにちは、トラごんです。

今回は、船・フェリーで国境を越えるおすすめルートを5つ紹介します。

言葉や文化の移り変わりや、風景の違いを感じることができ、旅情Maxなのでおすすめです。

*今回はシェンゲン協定内のヨーロッパは割愛してありますが、イタリアやクロアチア、マルタ等を結ぶエーゲ海クルーズなどもオススメです。

[地中海縦断]スペイン・タリファ/ジブラルタル⇄モロッコ・タンジェ

f:id:toragonzares:20201014173845j:plain

ロマン溢れる、ヨーロッパからアフリカ・モロッコへの航路。ユーラシア大陸の果てから、アフリカ大陸に踏み出すのは、何とも言えない感慨があります。この過程は、飛行機ではなく、ぜひ船で。(どちらも安いです)新たな旅が始まるという感じがします。ポケモンやワンピースでいう、次の島の冒険的な。

ちなみに、タリファからの船はタンジェの旧市街に、ジブラルタルからの船はタンジェの新市街に着きます。私たちが目指すのはタンジェの旧市街ですから、タリファから乗り込むのをおすすめします。新市街から旧市街はバスでも行けますが、なんせ面倒です。

[地中海縦断] イタリア・シチリアチュニジアチュニス

f:id:toragonzares:20201014173817j:plain

ヨーロッパから、カルタゴ時代の生ける都市、チュニスに向かう航路。「カスバ(広場)」「モスク」などのイスラム生活感を味わうことができ、さらにはカルタゴ遺跡を始めとする世界遺産、白と青の街並みが美しいシディ・ブ・サイドまで見どころたっぷりです。日本からだとチュニスへは行きづらく、またシチリアも景色や食事が抜群なので、ぜひ一緒に周ってみてください。

[中東からアフリカへ]ヨルダン・アカバ⇄エジプト・ヌエバ

f:id:toragonzares:20201014173730j:plain

エジプト側では治安に注意して下さい

中東とアフリカ間をどう移動するかという問いの答え。飛行機を利用した方が断然コスパは良いですが、旅なら、「海路・道路で大陸を渡っていく」経験をしてみてはいかがでしょうか。所要わずか2時間。ヨルダン側なら、アンマンからペトラ遺跡経由でアカバに向かい、エジプト側ではリゾートのシャルム・エム・シェイクに向かう経路がおすすめです。

アマゾン川クルーズ]ブラジル・マナウス/タバチンガ⇄ペルー・イキトス

f:id:toragonzares:20201014173648j:plain

イキトスは陸路では向かえません

冒険心をくすぐるアマゾン川クルーズ。クルーズとは言っても、ハンモックを付けた地元民向けの船から高速船まであります。川の概念を破壊するアマゾン川に向かい、自然の雄大さや、忽然と現れる大都会「マナウス」、そして船で遡上できる上流の限界「イキトス」からの大自然ツアーなど、いかがでしょうか。

[東南アジアリゾート]シンガポールインドネシアビンタン島/バタム島

f:id:toragonzares:20201014173625j:plain

日本からほど近いアジアで体験できる国境越え。南国の日差しの下、キラキラと波立つ青海を渡って、島から島へとリゾートハシゴ旅をしてみてはいかがでしょうか。シンガポール側では、ホテルが船着場までの送迎もしてくれるので楽チンです。